カテゴリー
未分類

盲目の声優としての挑戦

こんにちは。直也です。
今まで視覚障害ネタをこのブログで発信していましたが、せっかくブログやるから私が盲目の声優としてはばたく生長記録みたいなコンテンツに変更します。 さて、みなさんは声優の仕事といえば何を思い浮かべるでしょうか?きっとアニメがいつでもトップにくることでしょう。
でも、声優の仕事はアニメだけじゃなくてたくさんあるんです。ゲーム、CMや番組のナレーション、外国語吹き替え。
この中には絵に合わせないタイプのものがあります。なので、そこの市場に入り込めれば視覚障害を持つ私でも声優になれるのではないかと期待をして活動した結果が今です。この記事を読んだ皆さんは、声優はアニメのアフレコをするから絵が見えないとできないという考えは捨ててください。
実は、絵が見えないことよりも、演技力が足りないことよりも、みなさんの上記のような考えが私の挑戦を妨げていました。残念ながら、私がこの道に進み始めたころ、周囲からは反対の嵐でした。 ですが、今では応援してくれる人の方が多いと思います。
それはなぜか。結論から述べると、あらゆる問題を周囲の人とともに解決してきたからです。どのような問題があり、どのような施行錯誤をしているのか。それをこのブログで公開し、みなさんと一緒に盲目の声優としてはばたいていこうとおもいます。 次回からは具体的な問題とやってみた方法をご紹介します。
あ、もちろん速報みたいなのも乗せますよ。
感想や質問のコメント、いつでもお待ちしています。
では、次回にご期待ください。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

作成者: naoya

見えない感情を聞く!伝えるマルチプレイヤー(声優/作家/SE)
視覚障害当事者でありながら、アクティブで、人が挑戦しないことを追い求めるべく活動しています。
できなかったことができるようになったとき、世界に感動が起きることを信じて。
趣味は読書とラジオを聴くこと。
とくにラノベを読み、ビジネス書でモチベーションを高めています。
ラジオは野球か放送大学、たまに朝の番組を聞きますww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。