カテゴリー
コンピュータのお話

デフラグって重要

みなさんこんにちは。盲目の声優&作家の直也です。
最近作家にも力を入れ始めました。
今回は、ITのお話。
みなさんはデフラグって知っていますか?
パソコンが遅くなったらすると早くなるあれですね。
では、なぜパソコンは遅くなるのか、そして、なぜデフラグをすると早くなると思いますか?それについてわかりやすく紹介します。

物語風に流れを伝えてみる

あるところに、1代のコンピュータがありました。そのコンピュータの中では、ハードディスクやメモリやCPUなど、いろいろなものがご主人様のために活動しています。
「おおい!ご主人様が新しく入ったプログラムを実行したいらしいぞー!俺のところにおいてあるから、実行頼むよ」
そういったのは補助記憶君です。補助記憶君はたくさんのプログラムを持っていますが、その中の一つを主記憶ちゃんに渡しました。
「わかった。これを実行すればいいのね。私のほうでやっとくわ。」
そして、主記憶ちゃんがプログラムを空いてるスロットに入れて実行します。
それから、ご主人様がいろいろなプログラムを実行するたびに、補助記憶君が主記憶ちゃんにプログラムをわたし、使われなくなったプログラムを主記憶ちゃんが補助記憶君に渡していきました。
ふと、主記憶ちゃんは気づきました。
「あれ、さっき1番のプログラムを使ったんだけど、2番と3番はすでに使われてるから、次は4番?」
さらに時間がたつと、
「えっと…次はどこからプログラム実行すればいいんだっけ?空いてるスロット探さないと…。えっと…。」
そうやって主記憶ちゃんが探している間にコンピュータは遅くなり、ご主人様がいらいらしていくのでした。
ご主人様は、いらいらしながらデフラグをしてみることにしました。…すると…
「そうか。空いてるスロットが整理されて、プログラムが実行しやすくなった。じゃあ、次はこのスロットね。」
このように、使ったスロットと使ってないスロットが整理され、主記憶ちゃんはまた空いてるスロットを探すことができるようになり、コンピュータの動きも早くなるのでした。めでたしめでたし

というわけでデフラグ大事

みなさんわかっていただけました?パソコンの記憶領域を整理するためにも、デフラグは大事だし、それをすることによって動作が早くなります。
デフラグは、windows10では、PC画面からプロパティ→ツールタブから実行することができます。
ではでは、私もデフラグしにいってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。